デートのテクニック

  • HOME
  • 初デートで決めるテクニック

お付き合いを始めるために

初デートでの行動で一番肝心なことは、臨機応変な決断、そして行動です。

どんな状況でも男性がどんどん決断していってください。お茶や食事をするために2、30分もウロウロするようではしらけてしまいますよ。

初デートでの演出は、例えば、賑やかな場所や通りの人混みの中などで、二人がはぐれそうになった場合には、男性はさりげなく手を差し出したり、肩に手をかけてあげたりして優しさをアピールしましょう。(空気を読んだ上で!)

女性は、男性の腕や洋服を掴むようにしますと、可愛らしさをアピールできますね。

初デートでは、ファッションのセンスも大切なのですが、まず人として大事なのは清潔感ではないかと思います。

服装の乱れだとか、寝グセの髪なんて問題外ですよね。

せっかくの初デートが出だしから、ダメという烙印を押されたようなものです。初めてのデートは、場所もファッションも香水も全てにおいて悩みの種となります。

一般的に場所は映画館、テーマパーク、公園、あるいは買い物と無難なところを攻めるように、香水もカジュアルがベターだとされています。

初めてのデートでは、男性だけが悩んでいるわけではありません。

女性も彼と同じくらい、もしくはそれ以上悩んでいることを理解しておきましょう。

女性の不安定な気持ちに、安心感を与えられる彼の器がポイントとなります。そんな雰囲気をかもし出せるのも、香水の心強い特徴です。

彼女が変に気を遣わないラフ&カジュアルな香りが、初デートではかなりの好印象をもたれるでしょう。