食事のマナーに注意

  • HOME
  • デートでの食事のマナー

適度な会話も心がけましょう。

初デートで食事をOKしてくれたとか、初デートでフランス料理のレストランに誘われた、と喜んでばかりはいられません。

その後が一番重要なのです。食事だけのデートなどは安易に捉えられがちで、気も緩んでしまうものです。

ところが、食事をする時にこそ、その人の性格や生活環境、あるいは育ちまで分かってしまうというほど、重要なことなのです。初デートで失敗しない食事作法を身に付けておくべきでしょう。

初デートでは、自分の話も用意しておきましょう。

以前に誰かに話してウケが良かったネタがありましたら、いくつか用意しておきますと良いかもしれません。

ただし、注意すべきは、事前に用意した話ばかりにこだわり過ぎて、不自然な会話にならないことです。

会話が自然に盛り上がりそうだったり、彼女が興味を示した話題なら、それをさらに膨らませるよう臨機応変な対応も必要です。

要するに、初デートの準備を怠らないようにすることは、自信と余裕のある男らしさをを演出できるということなのです。

初デートでは、彼氏は積極的に彼女をリードしてください。

彼女は、彼氏にイニチアシブを取らせてあげるようにしましょう。

特に彼は彼女に対する気配り、心配りを怠ってはいけません。

女性を歩道側にして歩くとか、エレベーターの扉を抑えてあげる、タクシーを止めてあげる、歩く歩調を合わせる、大きな荷物は持ってあげる、あるいはちょっとしたことでも手を添えてあげるといった基本的なエスコートは、忘れないようにしてください。