男の本音

  • HOME
  • 初デートの男性の心理

男性のデート中の心理について

初デート場所として海や湖など水辺は、景色も良いですから、アウトドア派にもロマンティック派にも人気のあるデートスポットの定番となっています。

水には人をリラックスさせる効果があると言いますから、初デートで緊張気味の二人でも自然にうちとけ合えるかもしれませんね。

曖昧な誘い方をしたり、前日とか当日にいきなりデートを申し込んだり、といった断られても仕方ないような厳しい状況で誘うことは、シャイな男心の表れなんです。

しかし、そういうのは作戦としてのツメが甘いというよりも、断られた場合の保険をかけ過ぎているように思えることもあります。

女性としては、堂々と誘ってほしいものです。

自分への好意を明らかにして、アプローチしてもらいたいと思っているものです。

初デートの誘い方においては、特別かしこまる必要はありませんが、礼儀正しく振る舞うことはポイントが高いでしょう。

初デートでは、基本的に食事代やお茶代くらいは、彼氏側がもつべきだと思います。

でも、彼女のほうはそれが当たり前と思わずに、しっかりとお礼を言いましょう。

誘わないのは、彼女に「今日は楽しくなかったのかな」と思われることになりますよ。

次回のデートを誘わないようでは、初デートをしている意味がありませんね。

遊園地のように一緒になって遊べるデートは、アクティブ派に大人気となっています。子供のようにはしゃいで、楽しい時間を過ごすことができ、初デートに関わらず楽しめるデートスポットです。

しかも、ジェットコースターやお化け屋敷などでは、吊り橋効果(一緒に怖い体験をしますと相手のことを好きなるという心理学効果)なるものも十分期待できそうです。