話の内容

  • HOME
  • 初デートはどんな会話をするの?

初デートはできるだけ楽しい話題がいいですよ

会話が苦手という男性は、前日から初デートでどんな話をしようかシミュレーションをしてみるのが良いと思います。

シミュレーションって…アホらしいwと侮ってはいけませんよ?

まだ仲良くなりきれていませんし、相手のペースがつかめないうちのデートには、こんな準備も必要なのです。

これまでに得ている彼女の情報をよく思い出して、もっとつっこんで聞いてみたいことや、仕事や趣味のこと、あるいは好きなタレントなど、聞きたいことをざっと箇条書きしておくだけでも、デート中会話に詰まった時、慌てなくて済みますから心理的に楽になれると思います。

初デートの女性も男性と同じように、喜びと期待、そして不安が入り混じった状況にあるのです。

ですから、どうしたらお互いに緊張せずに会話を楽しむことができるか、を考えていけば良いわけです。

会話のとっかかりとなる第一声がなめらかにいけばしめたものです。さらに、その第一声で相手との距離を縮じめることができましたら、より親近感を抱きやすくなって、リラックスして会話を楽しむことができるようになるということです。

次の例として、初デートにこぎつけたのは良いですが、お互い忙しくてなかなか終日デートが難しいという場合は、夜だけでも一緒に食事をするのが良いと思います。

居酒屋のようなざわついたところよりも、ゆっくり会話のできるしっとり落ち着いた感じのお店がベストでしょう。

ただし、初デートで料亭や高級レストランなどを利用するのは、逆に落ち着いて会話もできないかもしれません。

できれば個室が用意されたダイニングバーなどをあらかじめ調べておきましょう。

親密度を高めたいのでしたら、カウンター席をキープするのがいいでしょう。

また、ホテルのラウンジや静かなバーなどもお勧めです。

初デートは、ボーリングやカラオケなども大丈夫でしょうか。これは、デートといったイベント性を強調させずに誘うことができます。

会話自体も普通にできるような関係でしたら、十分に楽しいデートを実現できることでしょう。