デート中の会話

  • HOME
  • 自然な初デートの会話

共通点で話を膨らませるか、聞き上手になろう

会話は生物ですから、初デート当日の天候、社会状況(ニュース)、体調、そして話の流れによって、会話の内容がどう転がっていくか全然予想が付かないのです。

例えば、彼女が映画好きでしたら、彼女の見たい映画を鑑賞しましょう。音楽が好きでしたら、相手の好きな音楽ジャンル、あるいはミュージシャンのコンサートへ行きましょう。スポーツが好きでしたら、好きなスポーツを一緒にプレーしたり、観戦したりするのがいいですね。

彼女がアウトドア派でしたら、トレッキングに出かけたり、高原や海などにドライブに行くといったことが考えられます。

彼女がインドア派でしたら、美術館や博物館、あるいは観劇鑑賞など彼女の興味のあるところに行ってみましょう。

また、彼女の好みや趣味が分からない場合は、とにかく二人で楽しめる場所に行くことが大事です。

テーマパークとかイベント会場、あるいはその地域の人気デートスポットなどがお勧めです。

初デートで水族館や動物園に行く手もあります。意外に使えるデートスポットだと思います。

女性は、男性に比べて動物が好きな人が多いですから、水族館などのデートは好感を抱かせることができるでしょう。

会話中心になる必要性もありませんから、初デートにはお勧めできます。

お土産屋さんで手頃でカワイイ動物グッズをプレゼントすることもできます。

そのプレゼントを受け取らせてしまえば、心理的に次のデートの誘いも断りづらくなるというものですから、有効に使いましょう。

会話もそんなにできませんし、初デートよりも交際が始まって仲が深まって行くものだと思っていましたが、逆にたくさんしゃべらなくても長く一緒にいられるとか、会話に困らない、あるいは共通の話題が少ない相手でもお互い楽しめるところが人気の理由なんだそうです。

メリットと言いますか良いところは、どんなタイプの相手でも誘いやすく、しゃべらなくても長い時間一緒に過ごせて、観る前や観終わった後に映画についてしゃべれるとあって、まさにデートの王道と言われています。