デートに誘う

  • HOME
  • 初デートへの誘い方

さりげなく誘うのがポイント、男女の考え方の違いにも注目。

彼女をつくる上で、欠かすことのできない重要ポイント、デートの誘い方を覚えておきたいのですが、まず最初に認識しておいて欲しいことがあります。

それは、女性と男性ではデートに対する気持ちの入れ方が違うということです。

女性は男性が思っているほどデートを重要視していないところがあります。女性にとってデートは、ちょっと遊んでみようかな、といった程度のことなのです。

あまりよく知らない同士ですと、こういった会話メインの初デートは少しきついかもしれませんね。

よほど会話に自信を持っている人でなければ、間があり過ぎたりしてお互いに気まずくなりがちです。

そうであるならば、二人の会話以外に何かメインになることをもってくると良いですね。

例えば、何かをしに行くのに一緒に行こうよという感じにセッティングするのが良いかもしれません。新しいパソコンを選ぶために、話題の秋葉へ行くなどですね。初デートでの不安、それは会話です。

初デートで緊張して上手く会話ができなかったらどうしようとか、沈黙してしまったら・・・。

でも、初デートでの会話を弾ませるポイントがあります。

勇気を振り絞って誘ってやっとこぎつけた意中の彼女との初デート、待ちに待った初デートです。

喜びと期待で胸いっぱいなのですが、それと同じくらい、もしかするとそれ以上に不安でいっぱいかもしれません。

何が不安かと言いますと、初デート当日の会話です。遊園地や映画館、それからレストランなどのデートコースは、これでもかというくらい念入りに調べてあるし、必要な予約も済ませています。

初デート前にやるべきことは、すべてやりました。

しかし、会話に関しては、初デート当日にならければ、どうなるか分からないものです。

初デートの場所はどこが良いとかいうことは、いろいろ見解があるでしょうが、一日中一緒に過ごせる終日デートがベストだと思われます。

ただし、何となく一緒にぶらぶと時間だけを費やすのでは楽しいことはありませんから、一緒にいるための目的が必須です。